セッションの前に / ロルフィング®札幌/ 宮川慎一郎

セッションの前に

ロルフィング®のセッションをお受けになる前にご確認いただきたいことを記しています。

ロルフィングを受ける際の服装

宮川のセッションは、服は着たままで受けられます。身体を締め付けない服で、薄手のものがよいです。
例:Tシャツ、短パン、ジャージなど。長袖でも大丈夫です。

禁忌など

セッションをお受けになる前に病名・症状についてお知らせください。こちらでうけたまわることができない場合もございます。特定の病名だけで判断せず、その方の状態に応じて対応したいので、症状については事前にメールにて詳細をお伝えください。

人種、年齢、職業、性別などに関わらず、身体全体のプロセスに興味がある方でしたら、基本的にどなたでもセッションを受けることができます。部分的症状の改善のみを目的とされる場合は、別の治療法などを選択されたほうがよいと思います。

セッションを受ける間隔について

1~2週間に一度のペースを目安にしてください。間隔を長めに空ける場合は、3回目と7回目のセッションの後にすることをおすすめします。1か月に1度くらいのペースでも大丈夫です。遠方からお越しになるなどの事情で、定期的にセッションを受けられない場合は、ご相談ください。

同意事項

セッションを開始する前に、以下の同意事項に署名をいただく必要があります。用紙は当方で用意しています。事前に内容を参照されたい方は、以下をごらんください。

同意事項

ロルフィング®の目的は、身体を重力に対してバランスの取れた状態へ整えることであり、その目的のために、ロルファーは受け手の身体へ触れる必要があること。


ロルフィングは医療処置ではなく、診断や処置のかわりになるものではないこと。


ロルファーは、いかなる病気、肉体的あるいは心理的な不調に対しても、治療や診断を処方しないこと。


いかなる身体的、精神的な症状の軽減も、身体を全体としてバランスの取れた状態に整えた結果、偶然一致して起こることであり、これはロルフィングの目的ではないこと。


※また、精神疾患等で通院されている方は、かかりつけ医師の了解を得てから、お申し込みください。

上記の内容全てに同意される場合は以下に署名してください。



署名 _______________